スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃に衝撃を受けた唄   

1977年、僕が中学一年だった頃...

テレビの歌番組かなにかを見ていたらもの凄い唄が流れてきました

ちあきなおみさんの「夜へ急ぐ人」(作詞.曲:友川かずき)♪

それまでちあきさんといえば「四つのお願い」やレコード大賞にも輝いた「喝采」それに「夜間飛行」などの感じからも、ゆったりと、じっくりと歌い上げるという印象を持っていたのですが.....

いきなりこれですもん!!!

子供心に“怖かった”ですもん

特にサビの「おいで おいでぇ~~、、、♪」の部分なんか

歌謡曲を聴いて“怖い”って思ったの.....他に無いなぁぁぁxxxx


ちあきなおみ/「夜へ急ぐ人」♪



「ねっ、怖いでしょ」


コメント

こっ、こわい…

「あんた、誰?」って…。
最後がものすごい怖いです。
夢にでそうだ。^_^;

ちあきなおみは凄かった

この歌、紅白見ていた親父が「頭おかしいんでねえか!」と怒っていた(笑)。

アチキが離婚して家を去る日の夜明け、NHKラジオから「喝采」が流れていたんよ。
一生忘れねえ歌だなv-406

こわー(笑)エンディングはほとんどオノヨーコ。

友川かずきのオリジナルも聞いたことがあるけど、東北弁のハードフォークソング、もう突き抜けていて最高です。

なつかし~

ヤマグチさん、はじめまして。
Kebelと申します、よろしくお願いします。同年代ですね。
私は「夜間飛行」が大好きでした。
この歌はあまり記憶にありませんが、確かにすごいインパクトですね。自衛本能が働いて無意識のうちに記憶から抹消されたのかもしれません。

はいたかさん、こんにちはぁ。

出たでしょう~夢にぃv-406
「あんた、誰ぇ~?」って...(怖)
それにしても、ド迫力ですよね!!

タルさん、こんにちは。

>「頭おかしいんでねえか!」と怒っていた(笑)。
確かにある意味、逝っちゃってますもんねv-39
>家を去る日の夜明け、NHKラジオから「喝采」が...
胸が締め付けられます...
いい時もわるい時も、人生の傍には唄がありますね。

まっちさん、こんにちはー。

怖いでしょ(笑)。
友川かずき、凄いですねぇ...^^;
あの時代だからこその個性ですかね!? v-220

Kebelさん、はじめまして。
コメントありがとうございますm(_ _)m

>同年代ですね。
Kebelさんと同じ1963製です^^
「夜間飛行」はいい曲ですよねぇ!
あのころは“歌謡曲”が元気で口ずさめる名曲がたくさんありましたv-410

私も手賀沼あたりをよく走りますe-215e-282
いつか御一緒できたらと思います!今後ともよろしくおねがいします。
↓よろしかったらこちらのBBSなんかも覗いてみてください。いろんなポタの企画などもありますよぉ。
http://www2.ezbbs.net/09/team_toukatsu/


はじめまして

ときどき拝見させていただいております(^^)
すごい迫力ですね(゜д゜)
私はまだ生まれてないときなので知らないですが、こんな怖い歌(歌い方も?)があったなんて(^^;;
ちょっと笑いを含めてるような部分も感じられて(真剣なんでしょうが)、怖いような笑ってしまうような(苦笑)

きゃうちゃんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
“きゃうちゃんのこばなし”いつも楽しく読ませていただいてます!

ちあきなおみさん、この曲は異色ですが^^; ほんと素晴らしい歌手ですので、また第一線に戻ってきて欲しいです!
>怖いような笑ってしまうような(苦笑)
確かにコワオモロイですよねぇ~(笑)。
真剣であればあるほど、おかしさが込上げますぅv-398

では、今後ともよろしくおねがいします。

もともとこの歌手は怖いイメージ
というか壊れてるイメージありましたね

nebanebaさん、こんばんはぁ!

やはり、もともとでしたかぁ~e-351
子供の頃はヒット曲を聴いてたくらいでしたが、確かに今考えればいわゆる“芸能人”とは一線を画していたような.....とりあえず、凄いっすぅ!! ^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaguchi55.blog89.fc2.com/tb.php/156-fe694881

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。