スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑お見舞い...  

残暑お見舞い申し上げます。


お盆ですね。

僕はちょっと早めでしたが、このあいだの日曜日に父と母の墓参りに行ってきました。

父は平成15年に、母は平成20年に(覚えやすいでしょ^^;)亡くなりましたが、どちらも急死だった為に最期のお別れもできなかったのが心残りではあります。

今も生きていれば、あれこれ相談したいこともたくさんあるのですがねぇ。


とにもかくにも、今日もこうして元気に暮らせてることを、両親にご先祖様に感謝したいと思います。



僕は特に夏休みとかもなく、いつもどおりの週末になりそうですが

帰省されるなんて方も多いでしょう。

どうぞお気をつけて、故郷を満喫してきてください!

それでは...。




見上げてごらん夜の星を / 坂本九






コメント

そうですね、私も30年も前のこの時期オヤジと場末のバーの止まり木で
人生論を語りたかったのですが、すでに他界した後でした。
親不孝者の見上げてご覧夜の星を・・ですね、反省してます。

九ちゃんも暑いこの時期に逝ったのでしたね。
良い夏すごしましょう

お盆ですね~

お袋の新盆だなぁ~。
説によると、明日13日に仏が戻ってくるとのこと。
こんな所に戻って来て欲しくないなぁ。
お袋のことを思うと、切なくて辛くて悔しくて…どうか極楽で安住して欲しいんだよなぁ。俗世に戻って来なくていいよー(笑)。

親父は、青森の空襲によって『蛍の墓』と全く同じ経験をしたんよ…。映画も観なかったし…。あんな辛い思いは忘れたかったんだろうな。

親父の戦争の辛い思い出も、お袋の現世での切なさも、俺が15日にあの場所に行って払拭してやるからな・・・。

そんな私のお盆です。。。。

nebanebaさん、残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ若造の僕ですが、年々夏のおとずれが早くなっていくような...。
自分も親を想うと反省ばかりで。

あの事故から昨日で25年だそうですね。
まだまだ暑そうです。

樽さん、残暑お見舞い申し上げます。

僕も似たような気持ちです。父母にはごたごたしたこちらよりも、穏やかなあちらで仲良くすごしていて欲しいです。
でも今日戻ってこられたら、絵の事とかいろいろ話してあげてくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaguchi55.blog89.fc2.com/tb.php/310-132c3c25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。